モメイマ
その日に気になった事やゲームのプレイ状況などを、だらだらと綴るありがちなオタブログの一つ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Win「シークレットゲーム CODE:Revise」レビュー
司の声が石田あきら氏に聞こえて仕方が無い「シークレットゲーム CODE:Revise」の感想です(糞耳乙。

所謂オープニングムービーが流れる直後までが体験版部分ですが、製品版には若干の追加エピソードがあるので、体験版プレイ済みの人でもまるっと飛ばさないことを推奨します。

以下、ネタバレ注意。
ちなみに前作「シークレットゲーム」の10年ほど前のエピソードとなる為、前作未プレイでも本編には全く影響はありませんが、前作へのちょっとした伏線もあるので時間があるならプレイしておくと良いでしょう。また北都南さんと一条和矢さんのペアは健在で、素晴らしい演技をなさっています。男キャラクターに声があるとやはり迫力が違います。良いです。

シナリオ“ALONE”は体験版ラストの言葉通りに「皆殺し」(主人公含む)にしていたら神シナリオだったかもしれませんが、途中でヒヨッタ感が否めません。シナリオ“REBEL”は「キラークィーン」のepisode2を髣髴とさせるシナリオです。FLATはロリキャラクターに何か恨みでもあるんでしょうか(苦笑)。
どちらのエピソードも、各シーンがクライマックスだけを描写したようなブツキリ感がやや強くて、結果的に全体のシナリオが短く感じました。シナリオ展開自体はなかなか面白かったのに残念です。また、前作は敵味方の武器のエスカレートによる緊張感や排気口などを用いた立体的なギミックもありましたが、今回は特にそういうのもありませんでしたし色々と物足りないです。あと運営の介入が全く無いのはそれはそれでちょっと寂しいですね。というか、大祐は運営側じゃないはずなのに、どうやってあの部屋を見つけたのだろう(それこそが運営の介入だった?)…。

キャラクターについては、主人公がかなり頭が良い設定で好感触です。あと瞳が報われなさすぎです。特に“ALONE”では最後にいいところを全部はるなに持っていかれて、死亡シーンすら描かれないなんてあれだけ修平の為に頑張ったのに…。また二つのシナリオでほとんど活躍できなかった結衣も勿体無いです。PDA破壊は伏線かと思って色々と考えていたのに、まさか本当に何も無いなんて逆の意味でビックリです。
あとシナリオ上で強姦シーンがあるのに、それをきちんとエロシーンとして描写しないのは誰得です。強姦が嫌いな人にはそれを臭わせた時点でマイナス評価なのですから、シナリオ上必須と判断した時点でエロシーン描写はきちんと入れるべきです。件の自白シーンでエロシーンを挿入すると物語のテンポが悪くなるという判断だとしても、ANOTHER VIEWモードみたいなのを回想に追加してそこで対応するべきだったでしょう。

音楽について、2ndOPの「戦場の絆」と挿入歌「Labyrinth」は素晴らしい出来だと思います。特に挿入歌「Labyrinth」は場面的にも合っていて、瞳が可哀想…。
また1stOP「Dread Answer」は2ndOPには負けますが、割と好きです。残念なことにエンディング2曲はムービーが地味なせいかどちらも余り印象に残っていないです。

全体的にボリューム不足感が強いので、完全版を出すとしたら、結衣&悠奈編、初音編、瞳編の各シナリオの追加をお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://www67.blog89.fc2.com/tb.php/172-d09076d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。