FC2ブログ
モメイマ
その日に気になった事やゲームのプレイ状況などを、だらだらと綴るありがちなオタブログの一つ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Wii「Xenoblade」クリア!
Wii「Xenoblade」をクリアしました!!

発売日に購入して、土日に少しずつプレイするスタイル(社会人ゲーマの悲哀…)でようやくクリアです。
クリア時間は99:59(カンスト)。みんなのニンテンドーチャンネルでは、146:20でした。
ちなみに中盤以降は、ほとんどメリア使用でした(ラスボス等の一部のボス戦は除く)。
■シナリオ
舞台がかなり異質ですが、お話自体は終盤までは超王道ストーリーです。キャラクターも生き生きしていて、非常に丁寧に伏線が張られています。但し、終盤は高橋節(ゼノっぽさ)が出てきます。このあたりは好みが分かれるでしょうが、私は大好きです。個々のイベントシーンはかなり力を入れて作られていて、カメラアングル、音楽、声優さんの演技も相まって素晴らしい出来栄えです。装備品によってはちょっと間抜けになったりもしますが、それはそれで自分だけのイベントの思い出ということで(笑)。また、本編に絡まないクエストで真相が判明する(例えば、ゾードの正体など)など、やりこみ派にも配慮していて好感度が高いです。

個人的に好きなイベントシーン・ベスト5(ネタバレ注意)
・機神界中枢:シュルクとエギルとの和解、そして…のシーン
・ヴァラク雪山:ダンバンとムムカの殺陣のシーン
・監獄島:ディクソンの最期のシーン
・落ちた腕:リキとダンバンの会話のシーン
・アカモート:フィオルンが生きていたことを喜ぶダンバンのシーン

■グラフィックス
フィールドグラフィックスとデザインは素晴らしいと思います。起伏に富んでいて豊かな自然を感じられるフィールドもあれば無機質で機械的なフィールドもあり、冒険している感覚が楽しかったです。
キャラクターグラフィックスは、確かに“最近の綺麗なゲーム”に比べれば見劣りしますが、数時間もプレイすれば慣れます。イベントシーンでの表情も良く出来ていて、思わず涙ぐんでしまったシーンも多くあります。
あと、一部のキャラクター(ヴァネアさんとか)に力を入れすぎてて、プレイヤーキャラとのバランスがちょっと微妙になっていたのは残念でした。

個人的に好きなマップベスト3
・ガウル平原 : やはり第一印象が強すぎる。音楽も素晴らしい。
・落ちた腕 : 観光に行きたいぐらい好き。特に「天涯の爪先」からの風景は圧巻すぎる。
・サイハテ村 : 何度落ちたことか、だがそれがいい(笑)。

参考(フィールド集:終盤のマップまで有るので注意)
・YouTube
Wii Xenoblade - Field Map Exploration (14 mins)


・ニコニコ動画
ゼノブレイド フィールドまとめ


■音楽
ゼノといえば光田康典氏ですが、本作はエンディングのみの担当でちょっと残念だったのですが、他の作曲家さんも素晴らしい仕事をして下さっています。(正直、光田康典氏以外は見下していました。申し訳ない)
特に、ACE+は超掘り出し物だと思いますよ。

個人的に好きな曲ベスト5
・名を冠する者たち : 探索中に掛かると思わず周囲を見渡す曲(笑)。一撃死怖いw
・ガウル平原 : 初めて掛かった時は震えました。冒険が始まったという感じがして好きです。
・機の旋律 : 機神界のバトルテーマ。もっと聞きたかったのに…。
・別れ、そして… : 泣きのテーマ。私を何度泣かせれば気が済むのだ…。
・Beyond the Sky : CMでも聞きましたが、エンディングで掛かった時は感無量でした。

■その他
戦闘システムは当初、自分以外はオートということで楽なのかと思っていたのですが、自分以外がオートでないとやっていられないほど忙しかったです。仲間や敵との距離や位置関係、各スキルの溜まり具合、そしてビジョン。様々な情報を管理しなければならず、これに仲間の管理が加わったら無理ゲーでした。あと、バトル中の掛け声も無いと仲間の状況が把握しきれないので、あってよかったと思います。一部にちょっと恥ずかしい掛け声もありましたけど、許容範囲です。
メニュー画面はソートを覚えていなかったりと少し不便です。装備品のパラメータの上昇も具体的な数値で示して欲しかったです。あと、モンスター図鑑的なモノがあったら便利だったのにと思います。キズナグラム画面へのロードも気に掛かります。

■総評
今年どころか、下手するとここ数年で最も嵌ったRPGです。
“5年前に夢見ていた次世代RPG”の答えの一つといっても過言ではないと断言します。
RPG好きな方は、是非Wiiを購入してでもプレイして欲しい。食わず嫌いは勿体無いぜ!

しかし、この規模のRPGをたった2年で作り上げるとは…。モノリス、恐ろしい子ッ
スポンサーサイト

テーマ:レビュー・感想 - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://www67.blog89.fc2.com/tb.php/170-4bdbc33b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。