FC2ブログ
モメイマ
その日に気になった事やゲームのプレイ状況などを、だらだらと綴るありがちなオタブログの一つ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
XP から Windows 7 への移行を考える
Windows XPからの移行はWindows VistaにしろWindows 7にしろ、クリーンインストールが必要なので時期の見極めが必要なのですが、「Windows ありがとう」キャンペーンを逃してからは、Windows 7への移行時期をどうするか悩んでいました。
正直に言えば、用途(音楽、ネット、エロゲなど)を考えるとWindows XPで全然困ってはいない(むしろ必要十分です)ので、なるべく引き伸ばしたいなぁという思いもあったわけです。ちなみに、Windows Vistaで興味がある機能は「アプリケーションごとにボリュームを設定出来る機能」ぐらいだったりします(笑)。ある程度、過去ゲームを遊ぶ以上、互換性は必須なので結局 Windows Vistaは見送ったのでした。
しかし、Windows XPは事実上収束に向かいつつあるのもまた事実。結局は、Windows 7に移行せざるを得ない現実が以前よりも差し迫ってきたわけで、さてどうしようかと。

そんなところに、興味深い記事が出ていたのでメモをしておきます。
意外に安い? ボリュームライセンスでWindows 7を導入する (impress)
Windows 7の法人向けボリュームライセンスは9月1日に (impress)

MSのオープンライセンスをうまく使うと、色々とメリットがあると言う記事です。この記事を読んで私自身、来年2月のキャンペーン期限ぎりぎりを目処にオープンライセンスでの Windows 7 の購入(記事中のケース3)を検討し始めました。何に惹かれたかというと、SA特典を付帯した場合「ボリュームライセンスでWindows 7にSA特典を付帯した場合、同一のPC上であれば、1ライセンスあたり最大4つまで、仮想OS上でWindows 7を利用する権利が得られる」点です。そしてWindows 7はダウングレードが可能であるから、Windows XP等が仮想環境で使用可能となるはずだからです。よって、XP Mode(で提供されるVirtual PC)以外の仮想PCソフトウェアがライセンス上問題なく利用可能となると思います。今のところ目を付けているのは、Direct 3Dに対応したという VirtualBoxVMware の二つを同時運用する(ソフトによって使い分ける)ことを考えています。

―――ここから追記(2009/10/01)―――
続・意外に安い? ボリュームライセンスでWindows 7を導入する~SA特典に関する訂正とQ&A (impress)

上の追加記事で最初の投稿の内容の“仮想OSに関する推測”が肯定されていた。ちょっと安心した。

ところでWindowsにはサポート期限があるのだが、Windows7の全エディションは2015年1月13日までとなっている。但し、ProfessionalとEnterpriseについてはさらに5年の延長サポートが設定されており、2020年1月14日までとなる(なお、延長サポートがあるか否かはホームユースかビジネスユースかによって分けられている)。つまり、Windows7を長く使おうという観点から考えても、ProfessionalかEnterpriseがお勧めということになったりする。

参考:マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクル検索 (Microsoft)

―――ここから追記(2010/02/07)―――
Slashdot Japanの記事によると、次期Windowsは2011年7月1日にRTMを迎える予定なのだそうです。個人的にはちょっと早すぎのような気もしますが、単純にSA特典(有効期限2年)のことだけを考えると、1年半後というスケジュールは妥当なのかもしれません。但し、噂のように次期Windowsに32bit版が無いとなると、かなり微妙な気がします。特に少し古めのハードウェアの対応が絶望的でしょうから。
自作派の間では、WinXP@32bitとWin8@64bitのデュアルブートが流行っているかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ:Windows 全般 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://www67.blog89.fc2.com/tb.php/155-3da855f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。