モメイマ
その日に気になった事やゲームのプレイ状況などを、だらだらと綴るありがちなオタブログの一つ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
任天堂がGDCで何かを発表するらしい
任天堂がGame Developers Conference 2010で“新プラットフォーム”を発表をするという情報が流れています。

噂を纏めると“新プラットフォーム”とは「DS2」のことで、「DS2」は nVidia の Tegra2 を搭載しているらしいです。

しかし、私自身は幾つかの理由でそれは眉唾物だと思っています。特に今のタイミングでアメリカで「DS2」を発表する理由が見当たりません。また、仮に「DS2」を発表するとしても、そのチップが Tegra 系というのはちょっと考え辛いと思います。何故なら、もっと任天堂にとって都合の良いチップ Snapdragon があるからです。
この Snapdragon は、グラフィック性能的には Tegra に勝るとも劣らない性能を持つと言われています。それにプラスして任天堂にとって二つのメリットがあります。一つは Snapdragon には、通話機能や通信機能が内蔵されているということです。例えば QSD8x50 シリーズにはWiFiだけでなく、3G通信機能まで搭載されています。これは Tegra に対する明らかなアドバンテージです。もう一つは、搭載されているグラフィックチップが旧 ATi 由来のものあることです。つまりこれは、同じ旧 ATi 由来のチップを搭載している、GC や Wii のノウハウを流用しやすいということになります。さらには、nVidia のチップでないのならば、GlobalFoundries による 28nm プロセス技術が使える可能性も出てきますから、チップサイズや発熱に関してもやや有利でしょう。

ちなみに、2009 年の発表を考えると、今回の発表もソフトウェア周りの発表がド本命です。個人的には DSi での携帯ゲーム版ヴァーチャルコンソールの開始だろうと睨んでいます。名付けて「Virtual Console Pocket」といったところでしょうか? これも新たな場の提供という観点では間違いではありませんしね。
スポンサーサイト

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

Lightbox 2 を導入してみた
導入するに辺り、覚書 - My Knowledge Base - FC2ブログ版さんのFC2ブログで「Lightbox 2」を導入する方法を参照させていただきました。どうもありがとうございます。

なお、Lightbox v2.04の導入に辺り、過去投稿分の画像関連を一部修正しています。

テーマ:ブログカスタマイズ - ジャンル:ブログ

「A列車で行こう9」のベンチを試してみた
「A列車で行こう9」のビューアソフト(ベンチマーク付き)が配布されていたので、試してみました。

簡易設定を切り替えて一回ずつ動かしてみました(キャプチャは2回目の冒頭で行っています)が、設定を上に上げるに連れて、明らかに画面の奥まで描画されていることが判りますね。またキャプチャはしていませんが、海(湖?)に映る影もより細かくなっていることも判ります(「低」ではそもそもありません)。
「高」設定でも30fpsを超えているので、とりあえずは問題なさそうです。

測定マシンスペック概要
OS:Windows XP SP3
CPU:Intel Core2 Quad 6600 @2.40Ghz
メモリ:6GB (*1)
ビデオカード:H485QT512P (Catalyst 9.11) (*2)

*1…6GB 中 2GB は RAM ディスク として利用。
*2…Radeon HD 4850 GDDR3 512MB

なお、ウィルススキャン等が常駐している“常用環境”で実施しているので、若干低めに値が出ている可能性があります。
[「A列車で行こう9」のベンチを試してみた]の続きを読む

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。