モメイマ
その日に気になった事やゲームのプレイ状況などを、だらだらと綴るありがちなオタブログの一つ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(レビュー)「闘神都市III」ラストインプレッション
「闘神都市III」ファーストインプレッションセカンドインプレッションサードインプレッションの続き。

都合により二ヶ月ぐらい別のゲームをやっていたので、ようやくクリアできました(笑)。召還ドア制覇もしています。

「闘神都市III」を終えてみて振り返ってみたのですが(どうやら不評意見が多いようですが)、途中中断していた期間があったにしろ、なんだかんだ言っても最後までプレイしましたし、十分に楽しめました。もちろん、少しの不満点もあったりします。例えば、メインヒロインであるはずの羽純が他の魅力的なキャラクターに埋もれてしまったり、戦闘システムが結局力押しになってしまったり、闘神になってからのマップ移動の制限がきつかったり、女の子モンスターを捕獲できなかったり、種類が少なかったり、各パートナーのその後がおざなりだったり、…あれ、不満点、結構多いな(汗)。
良かったところは、まずは音楽。個人的なお気に入りは「get the regret」「sad melody」「Dungeon -Last-」ですね。シナリオも割と予想外の展開をしてくれて、面白かったです。今後のランスワールド的な横展開にも期待が出来そうですし。また主要なキャラクターには声が付いていて、しかもその声も違和感が全くなかったのもとても良かったと思います(歴史あるシリーズなので、声を付けるのはリスクが大きいはずです。故に評価としての比重も大きくすべきでしょう)
シリーズものということで、買いにくい人もいそうですが、シナリオとしての直接的なつながりは無く、過去作をプレイしているとニヤニヤ出来る程度なので、問題はないと思います(私自身は I は未プレイですが、特に置いてきぼりにされることなくプレイできました)。

以降は、クリアネタバレなので注意。

[(レビュー)「闘神都市III」ラストインプレッション]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。