モメイマ
その日に気になった事やゲームのプレイ状況などを、だらだらと綴るありがちなオタブログの一つ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(レビュー)「428~封鎖された渋谷で~」感想
Wii「428~封鎖された渋谷で~」のメインシナリオをようやくクリアしました! 初クリア時には白いしおり(ノーマルED)を、最後の選択を修正して、黒いしおりを入手した状態(真ED)です。それぞれのボーナスシナリオは未プレイです。

まさに「街 -machi-」の後継に相応しい出来栄えでした。SS版から10年待ったかいがあったというものです。シナリオも音楽もグラフィックスもシステムも、それらをあわせた総合的な完成度も、図抜けていると思います。

一応「街」の十年後の世界ということを暗に示すキャラクターやエピソード(“花火の日”や“ゲーム好きの刑事が居た”というレベル)があります。しかしシナリオ上で二作の繋がりは無いので前作未経験者でも問題なくプレイできると思います
シナリオについては、「街」は個々のキャラクターのシナリオが比較的独立していましたが、「428」はかなり密接に絡み合っています。何を書いてもネタバレになりそうなので余り細かくは書きたくは無いのですが、15時ぐらいからの盛り上がりが素晴らしいです。その辺りから、一人また一人と物語が終わっていくのですが、「もう終わりなのか」と悲しみを感じたほどです。
一人一人の物語も笑えて泣けてよく出来ているのですが、それらが合わさった“最後の2時間の攻防”は特に珠玉! 見事に伏線が解消していきつつ、何気ない台詞や描写に込められた裏の意味に気付かされる展開にはシビレマシタ。ちなみに、ここはヒントが無くなることもあってかなり難しくなるのですが、物語の先が非常に気になることもあり一気にプレイしてしまいました。そして最後の最後で物語が“収束”した瞬間は本当に震えました。スタッフロール後のあの展開も気になります(ボーナスシナリオなどで明らかになるのかな?)。

Wiiリモコンの片手プレイとサウンドノベルとの相性の良さも想像以上でした。片手プレイがこんなにも楽チンだとは思いませんでしたよ。是非、様々なノベルゲームをWiiで出して欲しいものです。また、音楽も臨場感があって、しかもシーンに合っていて、サウンドトラックは出たら即買いしたいと思います。


最後に、ひとみは可愛いだけかと思ったけど真が強い女性で、鈴音は可愛いというか人形みたいで可憐な少女でどちらも“俺の嫁”とか書きたいぐらい。何故、亜智の周りにはそんな女性が集まるのだろうか(嫉妬すんな)。
ごほん…どちらも、またあの世界で、会いたいものです。


そう書いてから、攻略Wikiを見て愕然とした。何この隠し要素の多さ…(苦笑)。まだまだ、終わっていないのか!

スポンサーサイト

テーマ:Wii(ウィー)総合 - ジャンル:ゲーム

(その他) firefoxが.NETに“感染”した?
いつの間にか、firefoxに「Microsoft .NET Framework Assistant 1.0」なる拡張機能が追加されていました。
どうやらClickOnceのサポートの為のアドオンのようで、製作者はMicrosoftでした。

そもそも、ClickOnceとは、Java Web Startの類似技術とのことです。どちらもWebブラウザ等からリッチアプリケーションを動作させる技術のようですが、本題ではないので調べてはいません。

問題だと思っているのは、Microsoftがユーザに気が付かれないように、しかも自社以外のアプリに機能を勝手に追加したということですね。調べてみたところ、2009年1月27日からWindowsUpdateで「優先度の高い更新」扱いとなった.NET Framework 3.5 SP1のインストール時に、勝手に入れられていたようです。少なくともWindowsUpdate時にfirefoxに拡張機能を追加するか否かを問われた記憶はありません…。

インストール時にJ-WORDや各種ツールバーなどを入れようとするソフトウェアは今も昔もありますが、何も問い合わせずに“感染させる”ソフトウェアは最近は少なくなってきたと思っていたので、かなり驚きましたよ。

[(その他) firefoxが.NETに“感染”した?]の続きを読む

テーマ:Firefox - ジャンル:コンピュータ

(その他) リムーバブルメディアの自動実行の無効化について
今回は久々にゲームネタではありません。

二週間ぐらい前ですが、Conficker(Downadup)ワームに関するまとめと言う記事が出ていました。しかし、JVNTA09-020A: Microsoft Windows 自動実行機能の無効化における注意点によると、Microsoftの提示するリムーバルメディアの自動実行の無効化は不十分であるとのことです。どうすべきかについてはVulnerability Analysis Blog: The Dangers of Windows AutoRunにリンクが張られています。英文なので読むのが面倒だなぁと思っていたら、日本語に翻訳してくださった方がいらっしゃいました。素晴らしい。

Vulnerability Analysis Blog: The Dangers of Windows AutoRunの日本語訳(葉っぱ日記)
US-CERT Vulnerability Note VU#889747 の日本語訳(葉っぱ日記)

[(その他) リムーバブルメディアの自動実行の無効化について]の続きを読む

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。