モメイマ
その日に気になった事やゲームのプレイ状況などを、だらだらと綴るありがちなオタブログの一つ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(その他) 今週気になったニュース
妻が夫に暴力「逆DV」相談が激増 「大切にしているものを壊したり、捨てたり」と精神的暴力も(痛いニュース)
相手を尊重できない子供のような人が増えたと言うことなのかな…。こういう記事を読んだり、結婚の格言を読んだりすると、結婚したくなくなってくる。相手がいないが。 ところで、最近の日本は、既に女尊男卑になりつつあると思う。男女平等といいつつ、女性優先or女性専用のものが意外と多い。レディース・○○と名の付くもののなんと多いことか。

欧州版PS3は後方互換性の低いローコスト版(Engadget Japanese)
EE+GS削除版PS3。「後方互換性の低い」と言っているから、ソフトウェアでエミュレーションする目処が立ったのではなく、コストダウン優先ということだろう。国内版も遅かれ早かれ切り替えられる可能性があるから、どうしてもPS3でPS2をプレイしたいという珍しい人はPS3を今の内に買っておくと良いのかも。…それ以外の人は普通にPS2を買ったほうが安上がりだろうが。

ひぐらしの売れない頃に、売れたワケ(あゆ級)
私がひぐらしを知ったのは、(オフラインの)過去の日記によると2004年7月29日より少し前のようですね。7月29日に“ 話題のひぐらしが07th Expansionで再公開されたから後でやろう ”みたいなことが書いてありました。実際は体験版をプレイしませんでしたが、何故かコミケ当日に一番に買いにいきました。島中で列すら無かったので、直感が外れたかなと思ったのを覚えています。今となっては笑い話ですけどね。 ゲーム本編は祭囃し編までプレイ済みで、「ひぐらしのなく頃に・礼」はまだです。PS2版はおそらく買わないと思います。色々言いたいこともあるけど、結果として3年も楽しめたから良いかなと。「ひぐらしのなく頃に・礼」が終わったら、感想と共になんか書きたくなるかもしれませんが。 ちなみに、当方は「ひぐらしのなく頃に ボイスドラマ企画」を応援していて、今はそのまま「はれるや。」にスライドしました(笑)。

[(その他) 今週気になったニュース]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

(レビュー) Wii「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」
「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」をようやくクリアしました。

傑作。

久々にクリアしたゼルダです。ちなみにこれまでクリアしたゼルダは、SFC「ゼルダの伝説 神々のトライフォース」GB「ゼルダの伝説 夢を見る島」です。N64「ゼルダの伝説 時のオカリナ」水の神殿で挫折しました(苦笑)。GC「ゼルダの伝説 風のタクト」は大海原で飽きました…。

さて本作ですが、クリアまで約60時間ほど掛かりました。しかもミニゲーム等はほとんどクリアできていないのに、物凄いボリュームです。
グラフィックスも時間の流れとともに移り変わる自然の光景が美しく、そして妖しくて焦燥感を煽られるトワイライト世界もまた美しくてそして儚い。
音楽はオーケストラベースでとても良いです。懐かしい曲(時の神殿など)もあります。音と言う観点では、Wiiリモコンの機能で、釣りや剣戟等の効果音と振動が連動して手元から聞こえることが、予想以上に臨場感があって新鮮でした。
ダンジョンは大規模なものが多いです。特に高い構造物が多くて、軽度の高所恐怖症の私としてはかなり怖かったです。終盤の二ダンジョンは少々規模が小さいのが残念。ボスが連戦だからでしょうか?
謎は一部詰まりましたが、ゼルダの流儀(例えば、そのダンジョンで手に入ったアイテムを駆使する等)を考慮すれば大体解けます。場合によっては、ミドナさんがヒントをくれたりします。お節介すぎる某ナヴィよりもツンデレのミドナさんのほうが好きです(笑)
ボスは倒し方が判るまでの試行錯誤が大変なのですが、倒し方さえ判ってしまえば敵の体力が低めに設定されているらしく楽に勝てるようになります(3回位攻撃すると倒れる)。特に騎馬戦と剣術(奥義)がうまくなると格好よく締められていい気分ですよ。

ところで、ゼルダの作品同士に実は微妙な繋がりがあったことを最近知った私…。

最後に…。

買っちゃいなー♪ 買っちゃいなー♪ 買いたくなったら、買っちゃいなー♪

powered by performancing firefox

テーマ:ゼルダの伝説 - ジャンル:ゲーム

(レビュー) NDS「レイトン教授と不思議の町」
「レイトン教授と不思議の町」をクリアしました。

プレイ時間: 8:26
解けたナゾ: 113/116
トータルひらめき指数: 3780
ヒントメダル: 39枚
「ナゾのパーツ」「めいが」は完成済み。

絵は見て判るとおり、世界名作劇場でありそうなほのぼの系です。アニメーションも大きなイベント時には挿入され、結構綺麗でした。また声優陣も豪華ですが、フルボイスではないこともあって、本編プレイ中ではあまり意識しませんでした。アニメーションシーン以外は決め台詞以外はボイスは無いと思って問題ないです。あと気にいったのは、ロードするとこれまでのあらすじが見られるところですね。「ちょうさメモ」もあるのでシナリオ進行でどこに行けばいいか判らなくなることは無いでしょう。

ナゾは全部で100問以上の用意されています。簡単に解けるものから、頭を捻らないと解けないもの、髪と鉛筆が無いと解けない(解きにくい)ものまでバリエーションに飛んでいます。全体の比率では、どこかで見たような定番のナゾが多かったと思います。途中で何回か解けたナゾの数チェックが入るので、見つけたナゾは適宜解いておくと良いと思います。私はほぼ見つけ次第、解いていったのでチェックに引っかかることはありませんでしたが。

ナゾを解くとポイント(ピカラット)が貰えますが、誤答が多いと減点されます。難しいナゾも、事前に“ヒントメダル”を街中で拾っておけば、ヒントが一問に付き最大三つもらえます。メダルの数はそう多くは無いので、どうしても解けないものに対して厳選して使うと良いと思います(私の場合は、結局余りました)。本編とは別に、Wi-Fi通信で週に1回ダウンロードできるナゾが一年間供給されるそうです。50問以上増えると言うことですね。

ちなみに、クリアすると「ひみつのモード」内で「レイトンからの挑戦状」や「シークレットファイル」が開放されました。「シークレットファイル」では貯めたピカラットに応じて、キャラクターファイルや音楽、ムービー閲覧が可能になるようです(私の場合はクリア時点で全開)。

実は、この作品は『頭の体操』のDS版に過ぎないと思っていてシナリオにはあまり期待していませんでした。しかしクリアしてみると、ちょっと切ない感じでなかなかの出来だと思いました。あの終わり方だと次回作にもアロマが出るのでしょうかね? (というか、出せ!
次回作では、もう少しシナリオとナゾを関係させてほしいと思います。※次回作「レイトン教授と悪魔の箱」は既に発表されています(当初から三部作予定)。

powered by performancing firefox

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

(その他) 今週気になったニュース
3月3日発売の期待作「プリンセスメーカー5」プロモムービーをUp(4Gamer.net)
ちょっとマテ、舞台が現代の日本ってどういうことだ!?
異世界で国を追われたプリンセス候補と元勇者が日本に来て生活するって、無理ありすぎだー。

Wiiで遊ぶ子供は太らない?イギリスの大学教授が調査結果を発表(GameSpark)
少なくとも「WiiSports」は一時間もやっていればかなり腕が疲れますね。ボクシングとか二人でやるとかなり白熱しますし。逆に「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」は全然疲れませんが。(ちなみにゼルダは現在ラストダンジョン捜索中です)

ゲームのように整然としたメキシコの街並(GIGAZINE)
凄い写真ですね。なんかこんな感じのマリオの動画を見たような記憶も(苦笑)。ネタ動画だったかもしれないので、具体的にどれかは覚えていない…。

Xbox360、PS3、Wiiの消費電力を詳細に比較してみる(GIGAZINE)
Wiiは圧倒的に消費電力が小さく、逆にXbox360やPS3はハイエンドPC並の消費電力だったと言うレポートです。Wiiはそもそも『豆電球1個程度の低消費電力でスタンバイ』と謳っていましたから当然の結果なのでしょうが、数字として出されるとその小ささに驚かされます。

ハードディスクに関する4つの都市伝説(GIGAZINE)
Googleに続いて、またもハードディスクに関する話題です。Schroeder氏が統計学的に調査したところ、ハードディスクの四つの常識(私は知りませんでした)に根拠が無いそうです。
ハードディスクのバックアップ用の、比較的安価で大容量で長期保存に向いた媒体の登場が望まれます。容量と言う点ではホログラムディスクに期待しているのですが、続報が来ません…。

powered by performancing firefox

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

(その他) 今週気になったニュース
『押忍!闘え!応援団2』発売決定! 任天堂発売スケジュール更新(電撃オンライン)
応援団2がキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
正式名称が『燃えろ!熱血リズム魂 押忍!闘え!応援団2』と長めになりました。他にも『Wi-Fi対応 世界のだれでもアソビ大全』『パネルでポンDS』などの注目作が登場予定。カレーが薄くなりまくり。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

外人の「結婚したいアニメキャラ」 (痛いニュース)
『○○は俺の嫁』は世界共通語だったのかーーっ!

イー・モバイル、4.1型液晶/ワンセグ対応の「EM・ONE」-HSDPA/無線LAN対応。動画/音楽再生もサポート(impress)
W-ZERO3からの買い替え候補がいきなり出現! 端末価格は少々高いが、基本料もそんなに高くないと思う。また、ハードそのものは使用時間(約4時間)以外は大きな問題は無さげ。通話が出来ないが、現状のW-ZERO3はモバイルPDAとして使用しているから全く問題ナッシング! 後はHSDPAエリアさえ拡大すれば…。

Googleによると、ハードディスクは温度や使用頻度に関係なく故障する(GIGAZINE)
「Scan Error」の有無が兆しらしいが、壊れる時は壊れると言うことか(苦笑)。ハードディスクのメーカーや種別による故障率も公開してほしいけど、しがらみ上難しいのかな。故障ワースト3は無理だろうけど、無故障ベスト3なら宣伝になってよいと思うんだけどね。

powered by performancing firefox

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

(プレイ日記)(ネタバレ) 世界樹の迷宮 その14
トラックバックキャンペーン中では最後のプレイ日記となります。とりあえず当初の予定通り第二層は突破できました。


いつの間にか復活した各階のFOEを通りすがらに倒しつつ、8階と9階の探索を再開する。
途中、コインのクエスト関連で「怒りの火喰い鳥」と戦ったが、BGMがいつもと違うのとHPが大きいだけで既存の「火喰い鳥」と大差は無い感じだった。

9階の探索中に白い鉱石で封じられた部屋の中でFOE「災いの巨神」と戦闘になったが、戦闘中に部屋の中にFOE「ジャイアントモア」が二体も沸いて参戦してきやがった(汗)。18ターンにも及ぶ激戦の末、辛勝するが、こちらも手痛い打撃を受けたので一度帰還することになった。

そして再び、8階と9階の探索に赴く。8階の飛竜の巣の隠し通路が東西に2つあることになかなか気が付かなくて困り果てたりしたが、8階と9階を何度か行き来する内にマップも埋まり、そしてついに10階への階段を見つけたのだった。

10階は、特に終盤の大回廊(大回りでボスに至る道)が面倒くさい。途中にある抜け道を見つけられるか否かで相当攻略性が変わると思う。ただ、ボスの直前でツスクルとレンのペアが居てこちらのHP/TPを全快してくれるのはありがたい。
ちなみに今回もツスクルさんは無口だった。相変わらずの照れ屋さんだな。

そしてその先には、第二階層のBOSS「ケルヌンノス」が待ち構えていた。こいつは強い! 運が悪いのかそれとも敵に毒耐性でもあるのか、毒攻撃がほぼ失敗する上に(12回試して1回成功ってなんなのさ…)、HP120x2回復されるのが地味に辛い。そもそも誰も全体攻撃を持ってないのにー。

やり直し。今度はアルケミストさんは毒攻撃を諦めて、雷幕の幻想曲+雷で攻撃。前衛の三人は主にヒーラーボール担当(いない時はケルヌンノスを攻撃するが、クロスカウンターの時は防御とかトリックステップとか)で倒した。ヒーラーボールの召還は二回しかやらなかった。あと、死の眼光は数回やられて一度も成功しなかったけど、トリックステップの掛け捲りが効いたのかな?

そして11階、第三階層の到着した。…青いクリスタルのような森が綺麗だなとうろついたら、一旦帰るべしと言われた(思った?)ので帰還。執政院に報告すると新ミッション発動。ってまた地図つくり?

つづく。
[(プレイ日記)(ネタバレ) 世界樹の迷宮 その14]の続きを読む

テーマ:世界樹の迷宮 - ジャンル:ゲーム

(その他) 今週気になったニュース
コナミからグラディウスならぬ「オトメディウス」が登場(GIGAZINE)
「グラディウス」+ツインビーの吉崎観音氏=「オトメディウス」。動画を見た感じでは基本システムは「グラディウス」ですが、ボム時等にカットインが入ったりと今風(?)にしている模様。タッチ機能を使っていることから、移植されるならばDSになるのかしら?(Wiiリモコンでも代用できる?)

レビュー:ズームもムービーもOKな新EXILIM「EX-V7」 (ITMedia)
光学式手ブレ補正+迫り出さずに光学7倍ズーム+H.264による高画質動画!で期待感が上昇中。ただ、38~266ミリ相当な点とF3.4~5.3というのが残念。特に、レンズはもっと広角側によって欲しかった。例えば、28~196ミリ相当とかだったら素晴らしかったのに。

ファイナルファンタジーとドラゴンクエストの歴史をまとめた樹形図(N-Style)
こうやって俯瞰してみると、予想以上に色々出ていますねぇ。そして、そのほとんどをプレイしていないことに気が付いたり(苦笑)。

HD DVDとBlu-rayのAACSクラック(ポケットニュース)
HD DVDやBlu-rayで採用されているAACSのプロテクト(の一部?)が解析されたそうです。
これは、果てしないイタチゴッコの幕開けとなるのでしょうか?

関連リンク
ハリウッドを揺るがすハッキング(maclalalaweblog)
BackupHDDVDについて(Naknet blog)

次世代コピープロテクト AACS は死んだか(maclalalaweblog)
AACSがcrackされたって?(Naknet blog)

powered by performancing firefox

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

(プレイ日記)(ネタバレ) 世界樹の迷宮 その13
ようやく(?)一人前の冒険者と認められた我がパーティ。心なしか町の皆の視線が変わっているような気がします。酒場を覗くと新クエスト「冒険者ギルドの試練」が登場していました。
ふむ。…地下8階で5日間過ごせとな? やってやろうじゃんかと快諾。

で、地下8階をウロウロウロウロ、戦闘、ウロウロウロウロ、戦闘、ウロウロウロウロ、戦闘…。

正直、うろつくの飽きた。

おかげさまで、レベルが6も上がってしまいました(Lv26→Lv32)ヨ。恐らく効率の良い時間経過イベントとかがあったのかもしれませんが、見つからなかったので馬鹿正直に、階段と回復の泉の間の通路をひたすら往復し続けましたとも。…さすがのギルドも眠らずに5日間歩き続けたとは思うまい(苦笑)。

もしかして9階や10階の敵を相当強く設定しちゃったというオチだったりして? それはそれで怖いです。
土曜日までに、第二階層突破は何とかできるかなぁ…。

現在の全滅回数:3回

つづく

powered by performancing firefox

テーマ:世界樹の迷宮 - ジャンル:ゲーム

(プレイ日記)(ネタバレ) 世界樹の迷宮 その12
7階のダメージ床を越えた先に、なにやら水場があった。怪しい気配がするので強制撤退させられる。さらに、道なりにずんずん進むと8階への階段を見つけた。ようやく目標のフロアに到着したと言うことで気を引き締める五人。

まずは8階の怪しげなアイコンを目標に進んでみたら、変な切り株があった。なんだこれ?と観察しているといきなり後ろに気配が! あわてて振り向くとそこにはレンとツスクルの二人組が居た。彼女らはこの切り株の本来の役割(回復の泉)とその働きを妨害している存在を示唆した上で、その妨害者の除去を依頼してきた。回復の泉が復活することは冒険者皆にとって嬉しいことなので依頼を承諾する。…ちなみに、ツスクルさんは回復はおろか、ひと言も喋ってはくれなかった。
きっと恥ずかしがり屋さんに違いない。

階段の東側の通路を進むと、現時点の最大の目標である飛竜の巣に到着した。部屋(巣)の中央に居る黒いFOEが、ゆっくりと周囲を見回してるので、その視界から逃れるように壁伝いに卵を探す。…なんか近づいてくるんですが(汗)。
背後を取られた状態で、やっとのことで卵を発見する。交わして逃げ帰ろうと思ったら、やっぱり見逃してはもらえなかった。FOE「ワイバーン」と戦闘に入ると、明らかに戦闘曲が違う。ヤバイと直感して、スキルまでフル活用の逃げの一手が成功して生還する。

その後、帰り道で7階の水場を覗くと、予想通り回復の泉を枯らした原因がそこに居た。苦戦するかと思ったが、戦闘直前に全快したこともあり楽勝だった。

6階まで戻り、樹海磁軸に街に帰還し、執政院に報告する。ようやく一人前と認めてもらったらしく、執政院の長である氏を紹介されるのだった。

現在の全滅回数:3回(意外と死なないね…)

つづく
[(プレイ日記)(ネタバレ) 世界樹の迷宮 その12]の続きを読む

テーマ:世界樹の迷宮 - ジャンル:ゲーム

(その他) 今週気になったニュース
■「世界樹の迷宮」のディレクターである新納一哉氏がアトラスを退社された模様(各所)
mixi経由の情報のようですが、『会社との価値観の相違に折り合いが付かず』に退社することになったそうです。「超執刀カドゥケウス」や「世界樹の迷宮」が非常に骨があって面白かった故、次回作に期待していたのに非常に残念な結果になってしまいました。新天地での新たな活躍を祈っています。
今にして思えば、このコラムを書いたときには、もう腹を決めていたのかもしれないな…。
「世界樹の迷宮」のパスワードは使われることはもはや無いんだろうね…。

追記:スクリーンショット

江川達也さん「久米田は批判だけしか能のないクズ」(痛いニュース)
お 前 が 言 う な 。と言いたいのは俺だけか?
私にとって江川達也氏は「タルるートくん」で始まって終わった過去の人なのだが、この発言はちょっとどうかと思った。あと、久米田康治氏の作品は、どちらかと言えば批判ではなくて風刺だと思う。 
まぁ、再来週辺りのマガジンの“絶望返し”に期待しておきますわ(笑)。

powered by performancing firefox

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

(プレイ日記)(ネタバレ) ルミナスアーク その3 ~ 第八章クリア
現在第八章です。ストーリーはさくさく進みますが、レベル上げしないと敵に対抗するのが難しくなってきました。敵の攻撃力が予想以上に痛いです。ヴァネッサ第二戦では最終的にレオン以外全員殺されて、辛うじて勝利とかそういう戦いでした。
某「ファイアーエムブレム」では、とても真似出来ない戦い方です(苦笑)。
※「ファイアーエムブレム」では死亡=ロストなので、お気に入りのキャラが死んだらリセットが基本。

ストーリーは魔女探しになってきましたが、その割りにルーシャやメル、ヴァネッサと会っては逃げられの繰り返しなのはどうなんでしょう。あと、“リム”なんてキーワードが出てきましたが、リムが魔女の対存在で、竜の化身とかそーゆーベタベタな展開なのかしら。
対存在と言うとどうしてもゼノギアスを思い出してチョットしんみり。どちらも光田康典さんが関わっているのは何の因果か。
(プレイ日記)(ネタバレ) ルミナスアーク その2 ~ 第五章クリア
現在第六章です。相変わらず動作不具合はありますが、騙し騙し進んでいます。

第四章のヴァネッサ戦はガチ戦闘だとは思いませんでした。ある程度ダメージを与えたらイベントが起こると思っていたので、うっかりレオンを殺してしまいました(苦笑)。もっとも、初めての全滅は、第五章のヒースとの一騎打ちでしたが(ちなみにLv9の初期装備で撃破)。
ルーシャもメルに連れられたきり音沙汰が無いし、仲間の出入りが予想以上に激しいので確実に仲間に残るであろうアルフとテオに優先的に経験値を振っています。他には、装備品の買うタイミングが悩ましいです。決して安く無い上に次の町に行くと前の町よりもちょっと強い武器が売っているので、明らかに弱くなったら買い換えようかと考えています。毎章買っていたら金がモタナイ気がするので(笑)。

> あたしの方でもノイズが走るので「仕様」とみた。
なるほど。他の環境でも起こっているのですか…。

ちなみに勝手に進行する件に関してですが、ボタンではなくタッチパネルが勝手に押されれている公算が高いです。タッチしている間は進まないので、AVG時は画面を押さえるという対症療法でプレイしていますが、正直面倒です…。
不良の原因が、例えばタッチ処理に関するバグなのか、所有するDSの不良なのかは定かではありません。ただ少なくとも同じDSで「ピクロス」や「世界樹の迷宮」などをプレイした際に、このような不具合が起きなかったことから「ルミナスアーク」側の問題である可能性が濃厚だと思っています。

テーマ:ルミナスアーク - ジャンル:ゲーム

(その他) 今週気になったニュース
PS3版バーチャファイター5発売 「店頭で1本も売れなかったのは初めて」(アキバBlog)
秋葉原のあるお店での出来事であり、XBOX360版も海外では夏に決まっているとはいえ、キラータイトルがこの状態と言うのは…。もっともバーチャファイター5自体が既に死んだタイトルという気もしますが。
忍之閻魔帳さんによると初日の販売本数は約3万本だそうです。

スクウェア・エニックス和田社長「PS3の市場が立ち上がるのは2008年くらいから」(デジタルARENA)
ハイビジョンテレビへの買い替えが進めば、PS3の市場が立ち上がるという認識だそうです。気長ですね。そもそもXBOX360もフルハイビジョン対応なので立場は互角なのですが、その辺りはどう考えているのでしょう。

Appleのジョブズ氏「DRMは役に立たない」米レコード協会「ライセンス供給を歓迎」(Engadget Japanese)
論旨が反転してるぞ。Engadget Japaneseが言うように、まさにおまえは何を言っているんだ

嘘のようなほんとの話(またしてもトリビア)(POP*POP)
( ・∀・)つ〃∩ へぇーへぇーへぇー

【同人】自費出版された『ドラえもん 最終話』の著作権問題についてめぐる報道(ソドシラソBlog)
ここで今回問題となった同人誌『ドラえもん 最終回』のFLASH版が見られます。ドラえもんの最終回自体にも様々な説がありますが、その内の一つを漫画化したものだそうです。
小学館の立場も判りますが、正直、大人気ないという気もします。

関連:パロディー 試される文化の奥深さ(IT Media)

powered by performancing firefox

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

(プレイ日記) ルミナスアーク その1 ~ 第二章クリア
買ってきました。初回特典付きです。
綺麗なOP&美しいタイトル画面のBGMを堪能してから、1時間ほどプレイして第二章を終わらせました。名前の無い町娘さんが可愛いですね。ルーシャも予想通りツンツンしてましたが、いきなりアルフとの怪しい関係?が露呈。まさかそこまでベタでは無いでしょうけど。
各章一回ずつ戦闘を体験しましたが、難しくはありませんでした。序盤ですし、チュートリアルも兼ねているのでしょう。

システム面についてはデフォルトのタッチ操作だと、キャラクターが混み合うと操作しにくいです。5分ぐらいで十字キー操作に切り替えましたが、それでもまだ細かな不満点があります。

以下に簡単に現状の不満点や改善案をまとめてみようと思います。
[(プレイ日記) ルミナスアーク その1 ~ 第二章クリア]の続きを読む

テーマ:ルミナスアーク - ジャンル:ゲーム

(プレイ前) ルミナスアーク その0
Nintendo iNSIDEさんで新しく、ルミナスアークキャンペーンが始まっていましたので、またまた参加。もしかして一番乗り?
人気投票ということなので発売直前ですが、まず一票目を【ルーシャ】に投じます。メイド+ツンデレ(予想)+平野綾ボイスは最強だと思うのですよ。 服がメイドというよりも家政婦のような気もしますが。
いわゆるキャラクター主体のタクティカルSLGは久々なので、ゲーム内容にも期待しています。

ところでレアCDというのは、TGS限定配布の音楽CD「Twincle Prelude」のことかしら。

powered by performancing firefox

テーマ:ルミナスアーク - ジャンル:ゲーム

(その他) 今週気になったニュース
アメリカ版ときめきメモリアル発売(痛いニュース)
とりあえず、日本人で良かった!! 特に>>210 が怖すぎる(汗)。

Xbox 360に静音光学ドライブ搭載モデル(Engadget Japanese)
第二世代XBOX360が近いとされていますが、タイトルも順当に揃ってきているので狙い目だと思います。現状を見る限り、PS3はちょっと将来が不安ですしね。

あるMODクリエイターへのインタビュー (4Gamer.net)
「Counter-Strike: Source」で「ワンダと巨像」を再現したwardy(Soenke Siebel)氏にインタビュー。クオリティが高すぎる…。

NDS『おさわり探偵 小沢里奈 シーズン2 1/2(仮)』製作発表(SUCCESS)
裸の銃を持つ男シリーズみたいなタイトルですねぇ。おさわり探偵のまったり世界観は大好きです。ちなみに探偵モノとして買うとちょっと期待外れとなるかも(苦笑)。

ガンホー・オンライン・エンターテイメント、任天堂とニンテンドーDSに関するライセンス許諾契約を締結(CNet Japan)
製造委託って何をするんだろうか? 何か特殊なカードでも作るのかな?
ゲームソフトは順当に考えれば、ROかGRANDIAの派生ソフトだろう。RBOだったら驚愕する。

powered by performancing firefox

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

(その他) Wiiリモコン用のクレードルを調べてみた
Wiiリモコンを使用していて、最もネックとなるのは電池式であると言うことです。とりあえず今は東芝のNi-MH 2500を使用していますが、正直面倒です。

そこで色々と調べると同じようなことを考えた人も多かったらしく、充電クレードルが何種類か出る(出た?)ようです。

Joytech社の“Wii PowerStation”
Nyko社の“ChargeStation for Nintendo Wii”
サンコー社の“USBリモコンチャージャー”参考

以下に、簡単に仕様を纏めてみました。
[(その他) Wiiリモコン用のクレードルを調べてみた]の続きを読む

テーマ:Wii(ウィー)総合 - ジャンル:ゲーム

(その他) 世界樹の迷宮 その10.5
二週間ぶりぐらいに、「世界樹の迷宮」関連のニュースを集めてみたり。

podcast 第7回目が公開 (世界樹の迷宮公式Blog
居酒屋?で和気藹々と反省会を行っています。読者からの質問にも答えています。一部ネタバレがあったらしいですが、私は特に気にせずに聞いてしまいました(笑)。予想よりも売れたらしく、次回作の政策着手にも期待が掛かるところですね。パスワードを意味のあるものにしましょう!
ちなみに、podcastはiPodが無ければ聞けないと思われがちですが、ソースを見ることでmp3ファイルとして取得することも可能です。直接リンク(問題があればご指摘ください)。

『世界樹の迷宮』ロングインタビュー前編・後編を公開 (電撃オンライン)
もし手書きマップのシステムが無かったら、恐らく「世界樹の迷宮」を買うことはなかったでしょう。その意味で金子一馬氏の慧眼は素晴らしいと思います。あと、このインタビューや前のpodcastでも語られていますが、FOEの存在意義が作り手と買い手では随分と異なってしまっていますね(苦笑)。私自身、FOEを倒すことが次のフロアに行ける目安だと思っていましたから。

「世界樹」「ペルソナ3」好調でアトラス上方修正 (ITMedia)
計画以上に売れたようで何よりです。「世界樹の迷宮」に対する要望などは第二階層クリア時に纏めようかと思っています。今の調子では、トラックバックキャンペーンの締め日もちょうどその辺りとなるでしょうから。

「世界樹の迷宮」オリジナル・サウンドトラックの収録内容判明 (Geneon Entertainment)
二週間前に速報した「世界樹の迷宮」オリジナル・サウンドトラックの収録内容が発売元で公表されていました。なんとゲーム使用DS音源版と開発音源(88サンプリング)版の二枚組という超豪華仕様!! これは買いでしょう!

powered by performancing firefox

テーマ:世界樹の迷宮 - ジャンル:ゲーム

(プレイ日記)(ネタバレ) 世界樹の迷宮 その10
ようやく目標としてきたLv20になったので、樹海磁軸とマップを往復しつつ、6階の探索を開始する。

まずは右方向へ進むと角で花を育てるクエスト発生しました。花の種を植えると敵が何度か連続して襲ってきたが全部倒して、クエストを達成した。次は左方向に進む。道なりに進むとFOE「ジャイアントモア」と二回接触したが、なんとか対処。最後に上方面に向かう。FOEが3匹居て絶句したが、こちらの動きに反応しないようなので隙を縫って隣の部屋へ。どうやらこのフロアはあちこちにFOEが蠢いている様で神経を使うが、その緊張感が良い意味で疲れます(苦笑)。

FOEを避け巻くってようやく7階への階段を発見したので、ちょっと覗く。…”痛みを耐える冒険者の道”というタイトルからしてあからさまにダメージ床があるだろうと思って進むと赤い床を発見。想像通りのダメージ床でしたね。アイコンをどうするか悩みましたが、とりあえず敵アイコンにしてみました。
いったん帰還すると、新ミッションが発動。次の目標は8階の飛竜のタマゴを盗み出すことらしい…。とりあえずミッションは置いといて、6階の残りを埋めたりFOEを倒したりしようかと。

現在の全滅回数:3回

つづく
[(プレイ日記)(ネタバレ) 世界樹の迷宮 その10]の続きを読む

テーマ:世界樹の迷宮 - ジャンル:ゲーム

(ツール) Firefox を Blogエディタにする Performancing
追記:Performancingは2007/07/17にリリースされたver1.4.0.5から、ScribeFireに改名されました。

Blogを投稿する際に便利なツールを探していたら、Performancing と言うツールを見つけました。これは Firefox 用の推奨アドオンの一つらしいです。私はその日本語版をインストールしました。これからはちょっとした投稿はこれを使ってみようと思います。

せっかくなので、FC2 Blog での設定方法を以下に記します。
[(ツール) Firefox を Blogエディタにする Performancing]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。