モメイマ
その日に気になった事やゲームのプレイ状況などを、だらだらと綴るありがちなオタブログの一つ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(プレイ日記)(ネタバレ) 世界樹の迷宮 その9
5階のFOEを打倒し、街の皆から一人前と褒められた我がパーティは、意気揚々と第二階層に足を進めた。そこで早速手痛い洗礼を受ける。敵がかなり強くなっているのだ。特にオラウータンみたいな奴の一撃が痛い。

仕方が無いので一旦退却し、レベル上げを行うことに。
友人(彼も世界樹の迷宮プレイヤーで随分と先行している)に、第二階層で苦戦しているから強くなれる場所は無いかと聞いてみたら、1階の右の方の隠し部屋に武器があると教えてくれた。

早速向かう。1階の泉の三マス上に問題の隠し通路があった。ガサガサと木々を掻き分けて入る。そして愕然とした。そう、その通路は一方通行だったのだ。さらにその隠し部屋+通路で出るモンスターは今苦戦している6階の敵だったのだ!
マジヤバイと必死に戻る通路を探す我がパーティは危うく全滅しかけたが、ぎりぎり生還に成功。事無きを得た。今にして思えば、糸を使えば良かったと思う。

まぁ、確かにその隠しルートには武器はあったから、友人は嘘は言っていないのだが。(後で聞いたら、自分が言った時はかなり深く潜ってからだったので楽勝だった。勘違いしたと謝ってくれた。)
ちなみにFOEも居て接触した時は全滅を覚悟したが、狂った鹿だったのでもはや無問題だった(苦笑)。

現在の全滅回数:3回

つづく
スポンサーサイト

テーマ:世界樹の迷宮 - ジャンル:ゲーム

(プレイ日記)(ネタバレ) 世界樹の迷宮 その8
5階のFOEを打倒する為にレベル上げに勤しむパーティ一同。
2~4階のFOEがさりげなく復活してたりしたが,ちょうど良い経験値の糧として倒す。
3階の左上の部屋にいる2体のFOEにも挑戦したが,途中にもう一体も参戦。2体同時に「全てを狩る影」を相手をすることは難しかったので全力でESCAPE。パラディン、レンジャー、バードの死と引き換えに脱出に成功し、ボロボロになりながらも逃げ続けてツスクルさんに回復してもらう(ツスクルさんは死すらも回復してくれた)。

ようやく目標のLv17になったので気を引き締めて5階の「スノードリフト」と決着を付けに向かう。
マップをよく見ると「スノードリフト」の居る場所を塗っていない(=こちらから接触していない)ことに気が付く。誘導できるのでは?と思い、実験したところ見事に「スノーウルフ」から引き離すことに成功。十分なターンの余裕を得て倒すことに成功する。

ミッションは果たしたものの、目の前に階段があったのでちょっとだけのつもりで降りてみる。予想に反してそこは「第二階層」だった。何やら紫色の柱があるので近寄ってみると、ブシドーのレンとカースメーカーのツスクルさんが現れた。「スノードリフト」を倒したことをに褒めた後、樹海磁軸について説明をしてくれた。
実際に近寄って調べると、町に戻ったりその場でセーブできたりして、とても便利なものっぽい。

とりあえず報告のために、町に戻ることにした。

つづく
[(プレイ日記)(ネタバレ) 世界樹の迷宮 その8]の続きを読む

テーマ:世界樹の迷宮 - ジャンル:ゲーム

(レビュー) NDS「ピクロスDS」
本日発売の「ピクロスDS」を購入してきました。タッチペンにこれほど合うタイトルは無かろうと思いつつも、なかなか発表されないのでやきもきしていたタイトルです。

操作はペン+ボタンとボタンのみの二種類でプレイできます。私(右利き)はペンでプレイしていますが、十字キーを押しながらタッチすることで塗り潰しやチェックを切り替えられます。もちろんなぞることで一気に塗り潰すことも可能です。左利きの人は十字キーの代わりにABXYボタンを使用できるので、同等の操作が可能だと思われます。

このソフト、実はWiFiと振動カートリッジに対応しています。WiFiでは問題配布による対戦や過去問(マリオのピクロス)のダウンロードなどが行えます。また自作のピクロスを配付することも可能です。また、振動カートリッジですが、塗り潰しやチェックを入れるたびに震えます。これが丁度“マリオのピクロスで石壁を崩す”感覚で気持ちが良いです。任天堂の通販で1,200円で買えますが、面倒な方は「メトロイドプライム ピンボール」を購入するのが手早いと思います(注:「メトロイドプライム ピンボール」に同梱されているのはDS用なので、DSLではGBAのようにはみ出します)。

ネックとなる点はDSの解像度の低さです。15x15のピクロスではいちいち拡大しないと書き込みが出来ません。書き込みしてドラッグしてまた書き込みしての繰り返しは少々面倒です。縮小モードでも書き込めるようにして欲しかったです。

総評としては大きなピクロスは少々やりにくいものの、それ以外は総じて問題はなく、3800円と比較的安価なこともあって定番パズルゲームとしてお勧めできる出来です。

テーマ:新作ゲーム - ジャンル:ゲーム

(その他) 世界樹の迷宮 その7.5
今日は「世界樹の迷宮」のプレイ日記はお休みです。代わりに「世界樹の迷宮」関連のニュースを集めてみました。ネタバレは無いです。

世界樹の迷宮公式Blogにて日向世界樹通信vol.9が公開
12歳の若さで生死に関わるギアスが掛けられるのか。優秀だなぁ(笑)。まだゲーム中ではツスクルさんにカースメーカーはしか会ったことがないです。当然パーティにも入れられないのが残念。
なお、日向悠二氏のサイト地下魚!も合わせて見ることをお勧めします。ギルド名は必見かと。

■「世界樹の迷宮」が週間売り上げベストテン入り
未だに品薄の「世界樹の迷宮」ですが、ファミ通調査では10位メディアクリエイト調査では8位にランクインしています。メディアクリエイト調査によると,初週で32,511本販売したそうです。

「世界樹の迷宮」オリジナル・サウンドトラックが3月21日に発売
CD2枚組みで3,150円(税込み)です。曲数は不明ですが、是非2ループは入れて欲しいです。

わむてるらぶさんが「世界樹用のスキル計算機」を試作。
スキル獲得条件はゲーム中でもAボタンを押せば見られますが、体系的に見られるのは便利です。
スキル計算に迷っている方は是非参考に。

テーマ:世界樹の迷宮 - ジャンル:ゲーム

(プレイ日記)(ネタバレ) 世界樹の迷宮 その7
5階のマップを3階のツスクルさん(無償で回復してくれる素晴らしい人。是非仲間にしたい…)を起点にして埋めていくと、ようやくスノードリフトの住処に到着。比較的狭い部屋の中にFOEが8体もいる。真ん中の動かない1体がボスか?
2体倒したところでTPがほぼ切れてアイテム欄もいっぱいになった為、糸で帰還。

再び、5階へ。スノードリフト本体の相手は後回しにして、住処以外のマップを埋めたり、住処に居る取り巻きFOEを1匹減らす。
中央の黒いFOEに近づいたらエンカウント(相手が動いたのかこちらの操作ミスなのかはわからない…)。

Lv15でBOSS「スノードリフト」戦。4,5,7,8ターン目に「スノーウルフ」が乱入。最初に入った「スノーウルフ」は倒せたが、8ターン目にアルケミストが波状攻撃に耐え切れずに死亡。9ターン目に「スノーウルフ」らの攻撃でレンジャー、バード、メディックが相次いで死亡。10ターン目に最後のパラディンが嬲り殺しにあって全滅…。

絶対的な攻撃力が足りないと痛感。「スノーウルフ」を2ターン以内で倒せないと敵の猛攻に耐えられない。Lvを2~3程度上げないと厳しそうだ…。

現在の全滅回数:3回

つづく
[(プレイ日記)(ネタバレ) 世界樹の迷宮 その7]の続きを読む

テーマ:世界樹の迷宮 - ジャンル:ゲーム

(プレイ日記)(ネタバレ) 世界樹の迷宮 その6
3階のFOEを放置して、4階に行ってみる。だって気になる先行調査は大事だからね。
もちろん4階のFOEには絶対近づかないように細心の注意を払うのは忘れない。
…と思ったら、あっさり通路で挟み撃ちに!?
FOE「フォレストウルフ」と戦闘。
1ターン後から下マップのFOEが全員真っ赤になってジワジワと近づいてくるー。
背後にまで迫られたが、なんとか倒すと素に戻ったのか去っていった。怖いなぁ…。

今度は近づきにくいよう、遠くに引き離して「フォレストウルフ」と戦闘(二匹目、三匹目)。
一匹一匹はそんなに強くは無いが、これが集団だったら相当怖いな。

ショートボウの材料も集め終わっていたし、夜にもなったので街に帰ることにした。
途中2階で通りすがりにFOE「狂える角鹿」を倒す。
数日前に苦戦したのが嘘のようだ(苦笑)。

深夜2時に到着。店に新商品が大量入荷したので装備を整えてから、
3時間の仮眠を取って再び4階に向かい、FOE「フォレストウルフ」の残りを全滅させて制覇完了。
4階は敵も予想より強くなかった為、FOEの動きにさえ気を付ければ楽勝でした。
いつの間にかLvも14になっていたので、セーブ後にFOE「全てを狩る影」と対戦。
前衛のレンジャーが死亡したが、蘇生薬(ネクタル)を所持していた為、全員無事帰還。

調子に乗って5階に降りる。ランダムエンカウントで「狂える野牛」が!?
と思ったが、よく似た別モンスター「怒れる野牛」だった。
5階もFOEがうろついているが、「フォレストウルフ」ばかりなので打ち殺して、
サクサクとマップを埋めていく。道が複雑なのでなかなか面倒だ。

現在の全滅回数:2回

つづく。
[(プレイ日記)(ネタバレ) 世界樹の迷宮 その6]の続きを読む

テーマ:世界樹の迷宮 - ジャンル:ゲーム

(プレイ日記)(ネタバレ) 世界樹の迷宮 その5
3階の二人の冒険者が譲ってくれた扉の向こうには、扉が三つある小部屋があった。一番上の扉を覗いてみる。FOEが二体居るだけ(?)の小部屋らしいので後回し。
二番目の扉を覗いてみる。通路となっているので道なりに進む。いきなり「狂える野牛」に接触された。TP回復薬(アムリタ)や蘇生薬(名前忘れた)を駆使して撃破。直後にアリアドネの糸で帰還。

一度夜の樹海に行ってみることにしたが、見た目以外は余り昼間と変わらないようだ。夜になると敵が強くなったり、エンカウント率が跳ね上がったりはしないと思われる。
ただし、昼間に採取とかしていると二度目は取れない。一日経過しないと再びは取れないようだ。
順調に3階のマップを埋める一行。三番目の扉は二番目の扉と繋がっていた。途中、先輩のブシドーのレンさんに隠し通路の存在を示唆されて、さらに行き来が楽に。
探索中にFOEに宝箱のある部屋に追い詰められる。意を決してエンカウントすると「狂える角鹿」だった。撃破。割と疲弊しているけどもう少しマップを埋めようと欲を出したら、ランダムエンカウントでレンジャー死亡。…欲を出したら駄目だなと、素直に反省して帰る。

昼間に再び森へ。2階のFOEをあしらって3階の探索を続ける。突如、男の悲鳴。狼に襲われているので助けに入るが、突如現れたカースメーカーのツスクルが狼を呪文であっさりと倒した。
彼女は我々に“狼は血に敏感だから、負傷した身体で戦うと危険”と忠告をした上で、HP/TPを全快にしてくれた。しばらくここで待機して回復してくれるそうな。
先に進むと4階への階段を発見。少し覗いてみると,7体ものFOEが蠢いているのが判る。4階については、3階のFOEをなんとかしてから考えることにした。しばらくはツスクルさんを探索の基点にしよう。

一旦街に帰還後、調子に乗って3階の大部屋のFOEである「全てを狩る影」にLv11で挑戦するが、1ターン目にガード+守護の舞歌状態のパラディンが一撃でHPの八割を奪われ、あっと言う間に全滅した。判ったのは、前衛は防御必須で若干火に弱いと言うことだ。Lvを2程度上げたら再戦予定。

次に小部屋の二体のFOEに挑戦しようと思ったら、何故かいなくなっていて、奥の宝箱x3をゲット。帰りに振り向いたら何故か出現。…午後から出現するのかも?

現在の全滅回数:2回

つづく。

テーマ:世界樹の迷宮 - ジャンル:ゲーム

(プレイ日記)(ネタバレ) 世界樹の迷宮 その4
※「世界樹の迷宮 プレイ日記」その2,3のタイトルに、ネタバレの意を追記しました。


ミッションの発動を受け、3階の探索に向かう我がパーティ。平均レベルはLv10だ。途中2階でFOEの復活を目撃。一応倒したが一定時間経過すると復活するのだろうか?(ということは、一日休暇ではなく半日休暇の方が探索と言う面では効率が良い?)
3階で二人の冒険者に道を譲ってもらって先に進むと、三つの扉が待ち構えていた。上の扉の先にはFOEが二体居る小部屋があったので後回しとし、真ん中の扉の先(通路)を探索する。
通路を道なりに進むと、いきなり「狂える野牛」に接触された。
TP回復薬(アムリタ)や蘇生薬(名前忘れた)を駆使して撃破するが、磨耗が激しかった為すぐにアリアドネの糸で帰還した。

“もしかするとFOEは次のフロアのランダムエンカウントモンスターになるのではなかろうか”と想像したが、それが事実か否かは4階に行かなければ判らない…。意外とFOEが倒せるようになってから次のフロアに行くと言う方針はそれほど間違っていないのかもしれない。

現在の全滅回数:1回

つづく。

テーマ:世界樹の迷宮 - ジャンル:ゲーム

(プレイ日記)(ネタバレ) 世界樹の迷宮 その3
今回の日記は2階~3階です。

2階のFOE「狂える角鹿」にLv7で戦いを挑む。
激戦の末、後列のバードの死と引き換えに辛くも勝利。

探索中に新たなFOEを発見。巡回を確認しようと近づくと、突然FOE「狂える野牛」に接触されてしまう。1,2ターンで前衛が死亡すると言う絶望的な展開となり、そのまま全滅してしまった。初めての全滅である…。マップデータを残して再起を図る。

どうやらFOEは矢印の色で行動モードが切り替わるらしく、紫色の時は巡回モードで赤色の時は追跡モードとなるようだ。

その後、街とFOEの間を何度も往復することで、Lv8~9でFOE「狂える角牛」二体と「狂える野牛」二体を倒すことが出来た。

2階のFOEを全滅させたことで意気揚々と3階の階段を下る。
いきなり強い警告メッセージが表示されて困惑するが、とりあえず状況認識が先だと考える。最初の部屋のFOEは何とか避けて、次の部屋へのドアに逃げ込んだ。次の部屋にはFOEがいないようだと安心したら、三つ目の部屋に繋がる通路を塞ぐようにFOEが鎮座している。
イベントボスかと思ってFOEに体当たり。1ターン目ですぐに殺る気を感じて、全力でESCAPEを連打。パラディン、レンジャーの死と引き換えに戦闘離脱。アリアドネの糸で逃げ帰る。

再び訪れた3階。二番目の部屋のFOEは前しか気にしない性格(?)のようだ。うまく部屋に引き込んで背後に回り込めば次の部屋に行けた。三つ目の部屋には先輩の冒険者が居た。何やら問題が発生したから街に戻れとのことだったので、素直に戻ると新たなミッションが発生した。
これにより、当面の大きな目標は5階と言うことになった。

現在の全滅回数:1回

つづく
[(プレイ日記)(ネタバレ) 世界樹の迷宮 その3]の続きを読む

テーマ:世界樹の迷宮 - ジャンル:ゲーム

(プレイ日記)(ネタバレ) 世界樹の迷宮 その2
『世界樹の迷宮』トラックバックキャンペーンの規定により、昨日の一回目のタイトルを修正しています。


順調に一階のマップを作り、無事にミッションを達成した我がパーティはようやく二階へ進む事を許可された。しかし、チキン慎重な我々は酒場の依頼をこなすことでLvと信頼と地図の充実を選ぶことにした。

幾つかの依頼を淡々とこなしていくとLvも5になった為、そろそろ大丈夫だろうと二階へと進んでみた。一見、余り変わり映えの無い森だが敵は強くなっていた。特に鹿(フインドホーン)の一撃がなかなかに痛い。
道を進むと何者かの遠吠え。その直後にFOEを初めて目撃する。FOEはどうやら通路を巡回しているようなので隙を見て先に進むことにした。そして何体ものFOEを避けた先に三階への階段を発見する。

そこで我々は悩むことになる。つまり、FOEを何とかして二階のマップを充実させるか、三階に進むかだ。悩んだ結果、我々は二階のマップの充実させる道を選んだ。何故ならその階のFOEが倒せないようではおそらく次の階では生き抜けないだろうと思ったからだ。
ここに、各フロアのFOE打倒作戦が幕を開けた。

現在の全滅回数:0回

続く。

テーマ:世界樹の迷宮 - ジャンル:ゲーム

(プレイ日記) 世界樹の迷宮 その1
「世界樹の迷宮」はサントラ付きを無事に購入できました。

まずは起動。おおー、渋くてどこか懐かしい音楽が流れてきてドキドキ。タイトルの後ろで樹木の周りをゆっくりと回るのは壮大さが感じられて良いですね。

いきなりのギルド名決めで、かなり悩みました。
世界樹だから「ユグドラシル」にしようかと思いましたが、方向転換して「アルカディア」にしました。

さて肝心要のパーティ構成ですが、以下のようにしました。

前衛:パラディン ♀(パープル)
前衛:レンジャー ♀(レクリア)
後衛:バード ♀(バイオレット)
後衛:アルケミスト ♀(アクア)
後衛:メディック ♀(メイプル)

各キャラの名前は「職業の頭文字から始まる色の名前」にしました。なお、女性ばかりなのはマッパーの俺がパーティの一人という脳内設定だからです。ハーレム万歳(笑)。

現在1階の探索中(ミッション中)ですが、細かな不満点は有ります。
・攻撃アイテムや防御アイテムの購入時に現在の装備との相対差が出ないこと。
・店内部などからキャンセルボタン連打で広場に出られないこと。
・キャンプ画面で左右キー等でキャラの切り替えが出来ないこと。
今のところ、プレイに支障が出るようなレベルではないですが、勿体無いと思いました。

あ、会社休んで頑張ってテレカ三種類とも揃えましたよ。さすがに、サントラ三枚入手は出来ませんでしたが。

テーマ:世界樹の迷宮 - ジャンル:ゲーム

ブログ開設
ブログを作ってみました。

正直に告白しますと、きっかけはNintendoINSIDEさんの世界樹の迷宮×NintendoINSIDE トラックバックキャンペーン【予告】 です。だって、「開発秘話満載のオフセットミニコミ誌」は欲しいじゃないですか(笑)。
でも、せっかく開設したサイトなので、例え当たろうが外れようが、色んなゲームの感想やその日に気になったことなどを綴る場にしていこうと思います。
ゲームは「ひぐらしの鳴く頃に」などの同人ゲームから「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」などのアクションゲームまで割りと幅広くやります。反射神経や動体視力を要求されるもの(格闘ゲームや弾幕ゲーム)は、好きですが苦手です。

ちなみに「世界樹の迷宮」は当然、予約済みですよ。通勤時間中などに少しずつ遊ぶつもりです。

テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。